セミナー/研究会議 開催案内 2021.2.27


JORTC×J-SUPPORT×JIVROSG 合同
第69回 臨床研究検討会議 

2月 27日(土)『JORTC×J-SUPPORT×JIVROSG 合同 臨床研究検討会議』を開催します。

第69回 臨床研究検討会議 は、NPO法人JORTC・J-SUPPORT・JIVROSG 合同での臨床研究の紹介&討論を実施予定です。3組織合同、いつもとは違う多岐多様な視点で、ともにディスカッションしませんか?多くの気づきを得られる有意義な時間をご一緒にぜひ。関係各位の皆さま、お誘い合わせのうえ、奮ってご参加ください。

本会開催は、新型コロナウイルス感染症の状況を考慮して、オンライン開催(WEB会議方式)とさせていただきます。ご理解・ご協力の程よろしくお願い致します。

*参加申込いただきました方には、Zoomよりアクセス方法が別途届きます。




■開催概要

日 時: 2021年 2月 27日(土)13:00~15:00(予定)
場 所: オンライン開催(WEB会議方式*Zoomミーティング)
対 象: 医療従事者/研究者
参加費: 無 料 事前参加申込み必要

*開催案内パンフレットはこちら*



◇ JORTCでは下記の研究者の参加を募集しています。
*JORTCへの研究支援(依頼)は必須ではありません

  • ● 研究コンセプトを他の研究者とディスカッションをしたい
  • ● 統計家やデータマネジャーに研究について質問・相談をしたい方(どのような内容でも結構です)
  • ● 投稿前の論文の内容について相談をしたい
  • ● 症例に関するディスカッションをしたい
  • ● その他、研究や臨床などディスカッションをしたい

■プログラム

<第69回臨床研究検討会議>
JORTC×J-SUPPORT×JIVROSG 合同 臨床研究の紹介&討論


13:00-13:10 司会挨拶/企画紹介

[司 会]全田 貞幹(国立がん研究センター東病院 支持・緩和研究開発支援室 / J-SUPPORT)


13:10-14:10 グループ紹介、がん支持・緩和領域における臨床試験の実際

各グループ紹介後、現在実施している試験の紹介/体験談を発表します。

◎ NPO法人JORTC

◇組織紹介◇ 木原 康太(JORTC事務局長)

◆支援試験紹介-西山 菜々子(大阪府立大学 総合リハビリテーション学研究科)
『緩和ケア病棟入院中のがん患者さんに対する
 専門的リハビリテーションの有効性を検証するための多施設共同ランダム化比較試験』
(JORTC-RHB02)


◎ JIVROSG

◇組織紹介◇ 曽根 美雪(JIVROSG代表)

◆支援試験紹介-荒井 保典(国立がん研究センター東病院 放射線診断科)
『有痛性骨転移に対する緩和的動脈塞栓術の即時的有効性及び安全性検証試験』
(JIVROSG/J-SUPPORT1903)


◎ J-SUPPORT

◇組織紹介◇ 内富 庸介(J-SUPPORT代表)

◆支援試験紹介-松本 禎久(国立がん研究センター東病院 緩和医療科)
        沖﨑  歩(国立がん研究センター中央病院支持療法開発部門)
『進行がん患者に対するスクリーニングを組み合わせた看護師主導による
 治療早期からの専門的緩和ケア介入プログラムの臨床的有用性を検証する無作為化比較試験』
(J-SUPPORT1603)


14:20-15:00 質疑応答・ディスカッション【来場者参加型】
多職種によるがん支持・緩和領域の臨床試験の実際についての質疑応答/討論を予定しています


■参加申込み方法

以下の事前参加申込フォームより、お申し込みください。
参加申込いただきました方には、参加方法を別途ご案内させていただきます。

● 事前参加申込フォームはこちら ●


■お問い合わせ

「特定非営利活動法人JORTC事務局」木原 康太 宛
e-mail:info[at]jortc.jp TEL:03-5604-9850 FAX:03-5604-9851
※e-mail宛先は[at]を@へ置き換えてください



掲 載 日:2021年02月01日
最終更新日:2021年02月01日

 
 

このサイトは、信頼できる医療・健康情報のための倫理標準であるHONcodeの条件を満たしています: こちらからご確認ください