お知らせ NEWS 2016.11.12

坪井正博理事長はじめJORTCメンバーが講演!
-第10回名城大学がんプロ特別講演会

第10回名城大学がんプロ特別講演会『臨床試験の世界への誘い』(2016.11.12開催)にて、
JORTCより坪井正博理事長・小山田隼佑(統計部門)が講演させていただきました。

100名を超える医療従事者・薬学部学生の皆さんが参加され、坪井正博理事長からは「臨床試験の世界への誘い-なぜ臨床試験は必要か?」、小山田(統計部門)からは「臨床試験のための統計学的視点」と題して、臨床試験の必要性と実際ついて、具体的な取り組みや経験も交えつつお話させていただきました。

第10回という節目に、立松三千子先生はじめ、このような貴重な機会をいただきました名城大学薬学部の皆さま、この場をお借りして改めまして厚く御礼申し上げます。またいろいろな場面でご一緒できるのを楽しみにしております。


第10回名城大学がんプロ特別講演会


「東海がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン」本会案内ページ



 
 

このサイトは、信頼できる医療・健康情報のための倫理標準であるHONcodeの条件を満たしています: こちらからご確認ください