お知らせ NEWS 2014.4.9

NPO法人JORTC「Advisory Board」メンバーにDavid Currow教授が加わりました!

PaCCSCの代表者であるフリンダース大学のCurrow教授が、Advisory Board Memberに加わりました。
これにより、今後ますますJORTCとPaCCSCの協力体制が進んでいくことが期待されます。

Dr. David Currow, B Med, MPH, FRACP Professor, Discipline of Palliative and Supportive Services, Flinders University Flinders Centre for Clinical Change, Flinders University Chief Investigator, PaCCSC (Palliative Care Clinical Studies Collaborative)

NPO法人JORTC「組織概要」はこちら


■会場風景

(左から)岩瀬 哲 先生、Currow教授、山口理事長




掲 載 日:2014年4月9日
最終更新日:2014年4月9日

 
 

このサイトは、信頼できる医療・健康情報のための倫理標準であるHONcodeの条件を満たしています: こちらからご確認ください