セミナー/研究会議 開催案内 2018.6.15

◆臨床研究検討会議 50回開催記念企画◆
JORTC臨床研究方法論アップデートセミナー
~日本の今、そして欧州の経験に学ぶ 

JORTC臨床検討会議 開催50回記念企画として、
2018 年 6月 15日(金)『臨床研究方法論アップデートセミナーin神戸』を 第23回日本緩和医療学会学術大会(JSPM2018;会長-木澤義之先生)同会場内にて開催しました。




■イベント報告

JORTC臨床試験検討会議もおかげさまで第50回開催記念。参加者の皆さんはじめ、ご協力・ご支援いただいている関係各位の皆さまに改めまして厚く御礼申し上げます。

本邦の緩和ケア領域の介入研究の実施は、本年4月より施行された「臨床研究法」により、多大な変化と影響が予測され、臨床研究実施にあたり、今後は本法の熟知が必須となってまいります。
そこで今回は2つの視点から。まずSession1は日本の今として、厚生科学審議会(臨床研究部会)で臨床研究法の策定にも関わっておられた新谷歩先生に、臨床研究法の概要およびポイントを解説いただきます。Session2では、英国の腫瘍内科医として臨床・研究で多岐にわたり活躍されているロバート・トーマス先生に、欧州での臨床研究の劇的変化となったGCP実施前後のご経験について、臨床研究の運営・費用面などへの影響も含めて、具体的な実例とともに講演いただきました。

まず第1部は、新谷 歩 先生より『統計専門家から見た臨床研究法 ~研究デザインと統計解析』と題して、臨床研究法について、具体例を挙げながら、臨床研究現場が実感する具体例を挙げながら、ものすごくわかりやすく解説いただきました。聴者全員が、なるほど!の一言に尽きる、1時間と言わずもっといろいろ伺いたかった貴重な時間となりました。

□Session1□ ランチョンセミナー 会場風景


続いて第2部では、ロバート トーマス 先生より、欧州での臨床研究の実施、そしてGCPと運営体制/費用面などについて、ご紹介いただきました。学会ポスターセッションと同時刻帯ということもありスタートが遅くなり大変恐縮でしたが、ご講演もちろん、その前後でもいろいろ討論/質疑応答できて何よりでした。

□Session2□ イブニングセミナー 会場風景


これからも、臨床研究支援はもちろん、皆さんのご意見を伺いつつ、多岐多様な企画を随時開催してまいりたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。




■開催概要

【会 期】2018年 6月 15日(金)
     <Session1> 12:30~13:30 ランチョンセミナー
     <Session2> 17:30~18:30 イブニングセミナー
【会 場】神戸国際会議場4F 会議室401 交通アクセス
     * 第23回日本緩和医療学会学術大会(JSPM2018in神戸)同会場内
【対 象】臨床研究に興味がある方 *各定員50名程度
【参加費】無 料 事前参加申込み必要-下欄参照

●開催案内パンフレット/参加申込み用紙●



■プログラム


◇ Session1 ランチョンセミナー 12:30~13:30

『統計専門家から見た臨床研究法 ~研究デザインと統計解析』


新谷 歩 先生
大阪市立大学 大学院医学研究科 医療統計学 教授
米国イェール大学で生物統計学の博士号を取得後、ヴァンダ―ビルト大学で講師准教授などを歴任、臨床研究修士コースで10年以上、150人におよぶ医師サイエンティストの統計教育に深く携わる。2014年より大阪大学医学部臨床統計疫学寄附講座教授、2016年11月より現職。著書にアマゾンベストセラーの『今日から使える医療統計』(医学書院)『みんなの医療統計』(講談社)がある。

◇ Session2 イブニングセミナー 17:30~18:30

『欧州におけるGCP施行前後での経験
 ~臨床研究の運用および費用面への影響と対応』


Professor Robert Thomas
Consultant Oncologist at Bedford and Addenbrooke's Cambridge University Hospitals, a professor of Biological and Exercise Science at Coventry University, and a Senior Teacher at Cambridge University. He chairs the Macmillan Expert Advisory committee (The main Cancer Support Group in the UK) and sits on several government advisory boards such as the National Cancer Research Complementary Therapy research committee.

●参加申込み方法

参加ご希望の方は、以下項目をご記入のうえ、
JORTC事務局まで、E-MailもしくはFAXにてお申し込みください。
※上欄の案内パンフレット/参加申込書もご参照ください.

①氏名(ふりがな) ②ご所属 ③職種 ④ご連絡先(電話番号 / E-Mailアドレス)

>以下、参加をご希望するプログラムをお知らせください。

□ Session1 ランチョンセミナー 6/15(金)12:30~13:30
  *お弁当ご希望 □ 有 □ 無

□ Session2 イブニングセミナー 6/15(金)17:30~18:30

≪参加申込み締切≫ 2018年 6月 8日(金) 14日(金)まで
いよいよ今週末!参加申込み期間を延長しました。お誘い合わせのうえ、奮ってお申込みください。



■参加申込み先/お問い合わせ先

「特定非営利活動法人JORTC事務局」木原 康太 宛
e-mail:info@jortc.jp TEL:03-5604-9850 FAX:03-5604-9851



掲 載 日:2018年04月12日
最終更新日:2018年06月15日

 
 

このサイトは、信頼できる医療・健康情報のための倫理標準であるHONcodeの条件を満たしています: こちらからご確認ください